しあわせの隠れ場所

映画しあわせの隠れ場所の感想
サンドラ・ブロック主演の感動のヒューマンドラマ。
ホームレス同然に暮らしていた黒人の少年マイケル・オーア(クィントン・アーロン)がサンドラブロックの容姿となり、その恵まれた体格と才能を生かし、アメリカンフットボールの選手として、プロにまでなった実話を元にした映画です。

こういう役をやらせると、サンドラ・ブロックは輝きますねー。
そして黒人の少年役のクィントン・アーロンも大きな体格と、その澄んだ目で、今回の映画にピッタリ。

感動の実話を、ピッタリな役者さんたちが演じたいい映画にしあがっています。

この映画の場合は、あらすじがネタばれのすべてなので、ネタバレを気にしないで感想を書くことができますが、やはり実際にあった話だというのがすごいですよね。

年頃の娘を持つ母親が、年頃の男の子それもああいう状況の子を容姿にもらって同居するって、ただの自己満足じゃできない気がします。

本当に彼のことを何とかしてあげたいという気持ちが強かったのでしょう。

スポンサードリンク

その事実がすばらしくて、その後アメフトで成功したのは、おまけみたいなもの。
確かに素晴らしい成功なのだけども、その前の家族の献身的な愛の素晴らしさのほうがうわまわる感じがします

サンドラ・ブロックが、ハイスクールのアメフトの練習場で、つかつかと乗り込んでいって、息子にアドバイスするシーン、かっこいい良かったですねー。

それからエンディングロールで、今回の原作となった実話の家族の写真が出てくるのですが、それとすぐわかるぐらい、雰囲気がいい感じですので、最後までぜひ見てください。

心あったまるいい話でした。

75点

しあわせの隠れ場所あらすじ

http://www.cinematoday.jp/movie/T0008411
家族と共に車で帰路に着くリー・アン(サンドラ・ブロック)は、雨に濡れながら夜道を歩くマイケル・オーア(クィントン・アーロン)に目を留める。
自宅に連れ帰ったマイケルの境遇を知り、一家に迎え入れることにしたリー・アン。
アメリカン・フットボールを始めたマイケルの適性をリー・アンが見いだしたことから、マイケルの才能は一気に開花する。

監督・脚本: ジョン・リー・ハンコック
キャスト:
サンドラ・ブロック ティム・マッグロウ クィントン・アーロン キャシー・ベイツ リリー・コリンズ ジェイ・ヘッド レイ・マッキノン 他

スポンサードリンク

サイト内関連記事

インビクタス/負けざる者たち
映画インビクタス/負けざる者たちの感想 実際に南アフリカで起こった出来事を基にし......
マイレージ、マイライフ
映画マイレージ、マイライフの感想 ジョージ・クルーニー主演のヒューマンドラマです......
食べて、祈って、恋をして
映画食べて、祈って、恋をしての感想 エリザベス・ギルバートさんの自伝的小説を映画......
シングルマン
新宿のバルト9で、シングルマンを見てきました。 平日の夜ですが、客席は結構空いて......
ソーシャル・ネットワーク
映画、ソーシャル・ネットワークを見てきました。 米国の最大のSNSであるFace......
ウォール・ストリート
映画ウォール・ストリートを見てきました。 23年前の映画「ウォール街」は見たこと......

▲このページのトップへ