噂のモーガン夫妻

映画噂のモーガン夫妻の感想
某米大ヒットドラマで不細工なのにお高くとまった美人役を演じているサラ・ジェシカ・パーカーと、ラブコメの帝王と呼べるぐらいラブコメが似合うヒュー・グラントのラブコメ映画です。

私自身はシンプルなラブコメ、何も考えないで見れる娯楽作として結構好きなので、最後まで楽しんで見れました。ヒュー・グラントはこういう役で一番輝く役者さんですよね^

そして問題はサラ・ジェシカ・パーカー。これ映画の宣伝で来日したときのインタビューとかもそうなんですけど、本人自分の容姿は美人だとして普通にふるまいますよね・・・
どの美の基準で見れば、美人なのか私にはさっぱり理解できないので、こういう映画でもヒロインとしては違和感を感じます。
あの大ヒットドラマでも、この映画でも高めの女性役なんですが、何でなんでしょう・・・

さて、映画本編は、コテコテのラブコメで、あらすじ読んだり、予告見ただけで、全体像はほぼわかると思いますが、一応ここからの感想はネタばれを含むのでご注意を。

スポンサードリンク

予想どおり、問題が起きている夫妻が、まったく別の環境で過ごすうちに、お互いを見直し、いいところを見るようになり、関係が改善し、ハッピーエンドという展開です。

まあ、そりゃそうですよね。ラブコメはハッピーエンドじゃないと、すっきりしませんから(笑)

この映画の見所は、随所に見せるヒューグラントのとぼけた表情とかなんですけど、この人普段のおちゃらけが似合うのに、決めるところはちゃんと決め、2枚目に見える、というところがすごいですよね。
監督が、トゥー・ウィークス・ノーティス、ラブソングができるまで、の2本でもヒュー・グラントとコンビを組んでいるマーク・ローレンス監督だけあって、うまく彼の魅力を引き出しています。

コメディ俳優、二枚目俳優、の両立という難しいテーマに挑んでいる数少ない役者さんだと思います。

ヒロインの容姿が残念な点を除き、ラブコメとしては及第点の映画ではないでしょうか。

50点

噂のモーガン夫妻あらすじ

http://www.cinematoday.jp/movie/T0008200
不動産のトップ・セールス・ウーマンのメリル(サラ・ジェシカ・パーカー)と、敏腕弁護士のポール(ヒュー・グラント)は誰もがうらやむ超セレブ夫妻。
だが、ある日夫の浮気が発覚し、妻の気持ちは急速に冷めていく。
ポールは何とかメリルのご機嫌をとろうとするが、ある晩ディナーの帰りに二人は殺人現場に遭遇してしまうのだった

監督: マーク・ローレンス
キャスト: サラ・ジェシカ・パーカー ヒュー・グラント エリザベス・モス  他

スポンサードリンク

サイト内関連記事

バレンタインデー
映画バレンタインデーの感想 プリティ・ウーマンの監督ゲイリー・マーシャルが描く、......
恋するベーカリー
映画恋するベーカリーの感想 ホリデイの女性監督ナンシー・マイヤーズと、プラダを着......
ニューヨーク、アイラブユー
映画ニューヨーク、アイラブユーの感想 アメリカ・ニューヨークを舞台に、監督11人......
遠距離恋愛 彼女の決断
遠距離恋愛 彼女の決断の感想 ドリュー・バリモアとジャスティン・ロング主演のラブ......
僕が結婚を決めたワケ
映画「僕が結婚を決めたワケ」の感想 日本では大々的に公開するほどのメジャーキャス......

▲このページのトップへ