マイレージ、マイライフ

映画マイレージ、マイライフの感想
ジョージ・クルーニー主演のヒューマンドラマです。
リストラ担当として、顧客の従業員の首切り宣告人として、全国を駆け巡る男を描きます。

この映画って、ジョージ・クルーニー意外の男ではまったくイメージがわかないというぐらい、ピッタリはまっている役です。

コミカルさと、マジメさと、大人の男のかっこよさと哀愁。
いろんなものが同居するこの演技は、なかなか他の役者さんでは出せない雰囲気だと思います。

オーシャンズ11とかのシリーズでもそうですけど、やっぱりジョージ・クルーニーは男から見ても、かっこいいですねー

スポンサードリンク

ここからはネタばれを多少含む感想ですのでご注意を

やっぱり最後には仕事とマイル以外の大切なものに気づくっていうわかりやすいパターンですが、やはりあの女性の家を訪ねたとき、相手が出てきてその状況がわかったときのクルーニーの顔。

大人の男の哀愁でしたねー。

私はあの場面がこの映画で一番好きでした。

あとからあらすじで説明すると、たいした映画ではない、というのはその通りなんですが、ジョージ・クルーニーの魅力は出ている映画なので、そのあたりをどう感じるかで、この映画の評価が変わるのではないでしょうか。

私は最後まで退屈せず見ることができました。

45点

マイレージ、マイライフあらすじ

http://www.cinematoday.jp/movie/T0008171
 仕事で年間322日も出張するライアン(ジョージ・クルーニー)の目標は、航空会社のマイレージを1000万マイル貯めること。
 彼の人生哲学は、バックパックに入らない荷物はいっさい背負わないこと。
 ある日、ライアンは自分と同じように出張で各地を飛び回っているアレックス(ヴェラ・ファーミガ)と出会い、意気投合するが・・・。

監督・脚本・製作: ジェイソン・ライトマン キャスト
キャスト:  ジョージ・クルーニー  ジェイソン・ベイトマン 他

スポンサードリンク

サイト内関連記事

インビクタス/負けざる者たち
映画インビクタス/負けざる者たちの感想 実際に南アフリカで起こった出来事を基にし......
しあわせの隠れ場所
映画しあわせの隠れ場所の感想 サンドラ・ブロック主演の感動のヒューマンドラマ。 ......
食べて、祈って、恋をして
映画食べて、祈って、恋をしての感想 エリザベス・ギルバートさんの自伝的小説を映画......
シングルマン
新宿のバルト9で、シングルマンを見てきました。 平日の夜ですが、客席は結構空いて......
ソーシャル・ネットワーク
映画、ソーシャル・ネットワークを見てきました。 米国の最大のSNSであるFace......
ウォール・ストリート
映画ウォール・ストリートを見てきました。 23年前の映画「ウォール街」は見たこと......

▲このページのトップへ