ナイト&デイ

映画、ナイト&デイの感想
トム・クルーズとキャメロン・ディアス主演の、アクション&ラブストーリー映画です。
トム・クルーズはどの映画で見ても、キムタクのように同じ演技で、ザ・トム・クルーズなんですけども、この映画は、この2人でこそ成り立つ、と思うぐらい2人とも役に合っていると思います。

キャメロン・ディアスも正統派ヒロインよりも、こういうコミカルな場面があるほうが、あの笑顔が生きますよね^^

確かに突っ込みどころはありますけども、私は十分楽しめましたし、エンターテイメント作品として良く出来ていると思います。

世界各地でのシーンも、雄大でいいですね。

スペインの牛のシーンや、オーストリアでの列車からの景色とか、ほんのちょっとのシーンですが、良かったです^^

スポンサードリンク

ここからの感想は、ネタばれを多少含むのでご注意を。

さて、ストーリーですが、とくに真新しいオリジナリティとかは無く、シナリオよりも、アクションと主役2人を見て楽しむ映画だと思います。

最後のシーンの、キャメロン・ディアスがやり返すシーン、そして最後の親孝行をにおわせるシーンは、思わずにやっとしちゃいました。

こういう終わり方、結構好きなんですよね。

なんか、セリフもそうですけど、最後の展開もロマンチックですね。

私はいい歳した男ですが、こういうの、いいと思います!

食べて祈って恋をして、よりもはるかに、海外に行きたくなる映画でした(笑)

70点

ナイト&デイあらすじ

http://www.cinematoday.jp/movie/T0008433
ジューン(キャメロン・ディアス)はある日、えたいの知れない男(トム・クルーズ)と思いがけない出会いを果たすが、その男はジューンが夢に見た理想の男性どころか、重要任務を負ったスパイだった。
予想外の裏切りや暗殺者による執拗(しつよう)な攻撃が日増しに強くなる中、ジューンは男に対して疑念を抱き始める。

監督: ジェームズ・マンゴールド
キャスト:トム・クルーズ キャメロン・ディアス マーク・ブルカス マギー・グレイス 他

スポンサードリンク

サイト内関連記事

ハート・ロッカー
映画ハート・ロッカーの感想 2009年の映画の賞レースで話題となった戦争アクショ......
バイオハザード IV アフターライフ
映画バイオハザード IV アフターライフの感想 TVゲームが原作のミラ・ジョヴォ......

▲このページのトップへ